2007/12/4 火曜日

テンプレートの変更

Filed under: テンプレート — めだか @ 18:20:43

管理画面の表示でテンプレートの変更ができます。

下のほうにスクロールするとテーマファイルの入手という記載があります。

そこからテンプレートのダウンロードサイトに行き気に入ったテンプレートを探してください。

とてもたくさん種類があって目移りします。(笑)

そこからテンプレートをパソコンのわかる場所にダウンロードしてください。

ダウンロードしたテンプレートは解凍し、FTPで転送する必要があります。

転送はwp-content/themes ディレクトリの中に解凍したフォルダごと転送してください。

転送は少し時間がかかります。転送が完了したらもう一度表示をみると

新しいテンプレートが追加されているのでそれを選ぶとブログががらりと見違えるほど良くなります。(笑)

いよいよ仕上げです♪

Filed under: カスタマイズ, パーマリンク設定 — めだか @ 18:12:47

さて。いよいよ仕上げに入ります。

できたブログのMetaの下にログインとあるのでそこからIDとパスワードを入れログインしてください。

オプションでブログ名など自分の作りたいブログにあったものに変更してください。

パーマリンクの設定

デフォルトの設定では、URI に “?” マークや多くの数字が使用されます。

ワードプレスでは投稿記事、サブページ及びアーカイブ表示の為のカスタム URI を作成することが出来ます。この機能によりリンクの美意識、ユーザビリティ、および寿命等を改善することができます。利用可能なタグとサンプルを確認し、変更することをオススメします。  

 URLの設定

オプションの一般設定でwordpressのアドレス(url)とホームページのアドレス(url)の両方をサブドメインの独自ドメインに替えます。

サブドメイン名が「abc」、独自ドメイン名が「xyz.com」だとするとデフォルトの状態では両方ともに「/abc」と入っていますが「abc.xyz.com」にします。

※デフォルトのまま・もしくはホームページアドレスのみの変更だとhttp://xyz.com/abcには正常に表示されますがサブドメインhttp://abc.xyz.comのほうはテンプレートを読み込まず表示されてしまいます。

※urlを変更した直後、「ページが表示されません」というエラーが出て、作成したワードプレスはもちろん、管理画面さえもみることができなくなることがありますが、時間がかかっているだけですので慌てず、休憩を兼ねて放置し、時間が経ったらhttp://abc.xyz.comにアクセスしてみてください。

ワードプレスのインストール

Filed under: インストール — めだか @ 17:38:54

前準備はすべて整ったので、いよいよワードプレスのインストールをしましょう。
Xサーバーのコントロールパネルにログイン。設置対象ドメインを必ず独自ドメインに変更してください。
HOMEPAGE内の自動インストールをクリック。[プログラムのインストール]をクリックしてWordPress MEのインストール設定をクリック。
MySQLデータベース名、MySQLユーザ名 、MySQLパスワード 、インストールURL の一番右のボックスの中にはサブドメイン名、 WordPress用メールアドレス、WordPress用パスワード を入力しインストール(確認)をクリックした後、インストール(確定)をクリックする。 
インストール完了後に下のほうに出てくるユーザー名とパスワードはブログの記事を書いたり編集したりするときに必要になるので忘れないように控えてください。
サブドメインは反映されるまでに時間がかかります。インストールしてすぐに表示しなくても慌てないでください。
数時間〜1日くらいはかかることがあるそうです。
インストールができたらちょっとコーヒーでも飲んで休憩してくださいね♪

MySQLの設定(データベース設定)

Filed under: MySQL, データベース — めだか @ 16:00:42

コントロールパネルからDETABASEのなかのMySQLの設定をクリックします。

[MySQLの一覧] [MySQLの追加] [MySQLユーザの一覧] [MySQLユーザの追加]の4つのボタンが並んでいます。

まずは左から2番目の[MySQLの追加]をクリックし、MySQLデータベース名をつけ、サブドメインの追加のボタンをクリックすると確定のボタンが出てくるので追加確定のボタンをクリックするとMySQLデータベースの追加を完了しました。 というメッセージがでます。

次に[MySQLの一覧]をクリックし、先ほど設定したデータベース名があることを確認したら一番右の[MySQLユーザの追加]をクリックします。ユーザIDパスワードを設定しMySQLユーザの追加(確認)のあと(確定)のボタンを押します。

[MySQLの一覧]をクリックしアクセス権未所有ユーザのところにさきほどつくったユーザIDがあることを確認しすぐ横の追加ボタンを押します。
MySQLデータベースへのアクセス権の追加を完了しました。 というメッセージがでたらMySQLデータベース設定は完了です。

いよいよワードプレスのインストールへ進みますがここで作成した

MySQLデータベース名、MySQLユーザ名 、MySQLパスワード と、先ほど作ったサブドメインの名前が必要になりますので必ず控えて置いてください。 

なお、以下のページを参考にするとわかりやすいです。

http://www.xserver.ne.jp/support/wordpress.html

サブドメインの設定

Filed under: サブドメイン設定 — めだか @ 15:38:31

Xサーバーの場合ですが。

コントロールパネルにログインをします。

DOMAINの中にあるサブドメイン設定をクリック。

今まで作ったサブドメインの一覧がでていると思います。(作ってなければ空)サブドメイン追加設定をクリック。表示されたページの□のなかに希望するサブドメインの名前を入れサブドメインの追加(確認)クリックのあと、以下のサブドメインを追加しますか?と出るのでサブドメインの追加(確定)をクリックすればサブドメインは出来上がります♪

なお、これからワードプレスをインストールするディレクトリも自動的に出来上がってます。

 

独自ドメイン取得とレンタルサーバー選び

Filed under: 独自ドメイン, レンタルサーバー — めだか @ 15:25:47

本格的にネットで稼ごうと先日独自ドメインを取得しました。

まだネットでの収入は子供のお小遣い程度しかなく、なるべく安く済ませようと考え、月額263円につられて ロリポップ! で仮契約。

独自ドメインはムームードメイン で取って!と、紹介されるがままにムームードメイン で取得しました。「.com」のドメインが欲しくて短くて覚えやすく空いているものをさがしましたが・・・なかなか見つからない!!!ドメインさがしで2日を費やしました。 (笑)やっとみつけた独自ドメインを早速取得。

その独自ドメインを早く使いたいと早速ロリポップ! の無料お試し体験。かわいいドメインもとれ、とても安い!これはお得だ!!と初心者のわたしはすっかり気に入ってしまったのですが、無料期間中試行錯誤しわかったことがブログが3つしか使えないとのこと。これからサイトを増やしていくに当たってブログは必要だ!というアフィリの師匠の助言のもと、ロリポップ! は泣く泣く契約しないことに決定。

次にムームードメインで紹介されていたレンタルサーバーはチカッパ! チカッパ! は月額525円。で、無料15日間、使ってみましたが・・・かんたんで使いやすく安価だったのでこれで決まりかな?!と思ったのですがワードプレスのリンクに「?」が入ってしまう!試行錯誤を繰り返しましたが問題は解決せず。。。(私の力不足なだけかもしれませんが)これはだめだ!つかえない。(ノД`)本格的にアフィリでがんばるならこれは避けたほうがいいらしいです。アクセス解析もいまいち使いにくかった。

結局安いにはそれなりの理由というものがあるもので、すでに契約していた方のありがたい助言のもと、エックスサーバー に仮契約してみました。月額1575円ですがサポートも早いし使い勝手もよくワードプレスも使えそう!ということでお試し期間の10日間の間にワードプレスをサブドメインにインストールすることにしました。

 

次のページ »

HTML convert time: 0.092 sec. Powered by WordPress ME